2014年2月25日火曜日

バスフィズ&泥パック講座を終えて


JR 総武線 下総中山駅 徒歩6分の小さなアロマサロン

アロマの手仕事のブログです。


昨日は、「バスフィズ&泥パック講座」を開催しました。


4名の方が参加してくださって、

わきあいあいと楽しむことができました。















写真を撮るだけの余裕がなく、

「ねこのて」のオーナーさんから頂きました(ありがとうございます)。


参加者の方から「楽しい~」と言っていただけて、

私もホッと胸をなでおろすことが出来ました。


課題も見えてきたので、

次はもっと工夫が出来ると思います。















ありがたいことに第二回の企画も要望を頂いたので、

少し落ち着いたら案を練りたいと思います。

「アロマの入り口」念願のシリーズ化です。















終わったあとは、

皆で、おしゃべりをしながらコーヒーやハーブティーを頂きました。


私はローズヒップティーをお願いしたのですが、

色が深くきれいで、味がとてもまろやかでした。

ローズヒップティーって、こんなにおいしい飲み物だったんだ・・・

と思ってしまいました。

だけど、写真を撮ってくるのを忘れました。。


オーナーさんのご厚意で、

パウンドケーキまで頂いてしまいました(ごちそうさまです)。

(追記)

「ねこのて」のオーナーさんが

ブログにわかりやすい参加レポートを書いてくださいました

「アロマが香る バスフィズ&泥パック作り教室」

ありがとうございます!






自分でアロマクラフト講座を開催したいと思い始めて

1年くらいでしょうか。

場所や協力してくれる人を探して、

落ち込んだり、考え込んじゃったり。

条件はそろっても、

なかなかこぎつけなかったり。


今回、「ねこのて」さんと出会って、

「ねこのて」さんを通じて出会えた方たちがいて、

その方たちと、

このような素敵な空間を共有させてもらえた自分は、

本当に果報者だと思います。


参加してくださった方以外にも、

応援メールをくだっさった方、

ブログを見に来てくださった方、

フライヤーを見てくださった方、

私のことを気にかけてくださった皆さんに支えられて

ここまで来ることが出来ました。


一人でやっているように錯覚してしまいがちですが、

一人では何も出来ません。


皆さんに感謝です。


2014年2月21日金曜日

24日のテキストが出来ました


JR 総武線 下総中山駅 徒歩6分の小さなアロマサロン

アロマの手仕事のブログです。


24日月曜日のバスフィズ&泥パック講座のテキストが出来ました。

自分で言うのもなんですが、なかなかの情報量です。


アロマクラフトの情報なんて、

正直、インターネットで調べれば出てくると思います。

だから、私のテキストは

インターネットで収集できる情報より濃いものにしています。


せっかく来ていただけるのですから、

「今日は来てよかった」と思える内容にしたいですし、

アロマで嫌な思いをして欲しくないから

アロマについての基礎知識も盛り込みました。

この講座シリーズ(・・・化したいと思っているので)

「アロマの入り口」と名づけてみました。


















私は、アロマの情報が断片的に伝わってしまうことを恐れています。

インターネットは便利で、欲しい情報がすぐ手に入りますが、

必ずしも、

欲しい情報 = 「必要な情報」

というわけではありません。


自己責任で使用するとはいえ、

注意事項を見落としてトラブルになって、

嫌な思いをして、もうアロマは使いたくない、

なんてなったら哀しいです。


だから、私はアロマを使うレシピはインターネット上には載せません。

対面で質問されれば、知っていることはお教えしますので、

聞きたいことは(講座でもプライベートな場でも構いませんので)

質問してもらえれば・・・と思います。





24日はどんな会になるのでしょう。

緊張しますが、楽しい会にしたいです。

2014年2月7日金曜日

柚子のマーマレードの手仕事

JR 総武線 下総中山駅 徒歩6分の小さなアロマサロン

アロマの手仕事のブログです。


先日、柚子のマーマレードを作りましたので、今日はそのことを。


私の実家の庭には柚子の木があります。

個人の家の庭ですから、もちろん完全無農薬。

ということで毎年、マーマレードを作っています。


今年は4キロのマーマレードを作りました。

一人で作業して一日仕事です・・・。

ついでに、りんごも少量ですがジャムにしました。


作ったものは瓶詰めにして煮沸消毒した上で、

両家の実家や、欲しいと言われた友人に送ります。



残った分は、当面いただく分を残して冷凍します。

私は、大きな製氷皿にラップを敷いて小分けした上で冷凍庫に入れます。

私記録では、これで1年間は大丈夫です。

マーマレードは完全には固まらず、半冷凍のような状態になっているので、

いただく前にレンジでちょっとだけ温めるか、

前の日から冷蔵庫に移動しておきます。


そのままヨーグルトに入れたり、

スカッシュにしたり、柚子茶にしたり、

パウンドケーキに入れて焼いたりしています。


我が家ではパウンドケーキは朝食として活躍してもらっています。

手作りすると、糖分の量を把握してしまうので・・・夜は食べられません。


ちなみに、ここで余った柚子の種は私の1年分の化粧水になります。

本当に余すとこなく柚子の恩恵をいただいています。


*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*


かなりざっくりですが、マーマレードのレシピを載せておきます~参考にどうぞ。


☆柚子のマーマレード☆

材料

柚子 たくさん

砂糖 廃棄分を除いた柚子の半分の量

レモン汁 少々


作り方

柚子を皮と実に分ける

皮の内側に残っている わた をスプーンでこそぎとる

皮を千切りにする

皮を水にさらしてあく抜き×2回 → 水を切る

実を絞って果汁を得る

皮と果汁の重量を測って、なべに投入

皮と果汁の重量の半量の砂糖を、なべに投入

弱火で煮る

ある程度果汁が減ってきたら、レモン汁を投入

火を止める

熱湯消毒済みの瓶に詰めて、再度熱湯消毒


*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*


砂糖は三温糖を使用すると、仕上がりの色がきれいです。

私は、白砂糖と三温糖を半々で使っています。 りんごの場合は、すりおろします。

私は面倒なので、おろしがねは使用せずにミキサーでなめらかにしています。

全てをすりおろさず、一部は角切りにして入れてもおいしいです。


*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*


本当にざっくりですみません。

よかったらやってみてくださいねー。

手仕事大好きです。