2014年4月18日金曜日

干し果物の手仕事



JR 総武線 下総中山駅 徒歩6分の小さなアロマサロン

アロマの手仕事のブログです。




干し野菜。


おいしいですよねー。

干すだけでおいしくなるので、重宝しています。


大根、きゅうり、セロリ、きのこ類、キャベツ、にんじん、アスパラなどなど、

普段は野菜を干している私ですが、

今週はキウイとりんごを干してみました。




キウイは5ミリくらいにスライスして、

キッチンペーパーで水分をふきとり、

窓際で3日くらい干していました。

私的には、5ミリくらいがナイスな歯ごたえだと思っています。


りんごは、皮付きのまま7ミリくらいにスライスして、

干しかごに並べて、窓際にぶら下げておきました。




キウイはこのままいただきます。

おいしいおやつになります。


りんごはこのままいただいてもおいしいのですが、

本日は、はちみつとクローブとレモンで煮て

スープにしてみました。



「おやつスープ」といった味でしょうか。

太陽の力って、すごいです。



今回 購入したりんごは、

古かったのか若干茶色く変色していたのですが、

干したら見た目わからなくなりました(笑)

見た目だけでなく、そのままいただいてみてもおいしかったですよ。


皆さんも、古いりんごを手に入れてしまったときは、

干しておやつにしてしまうと いいかもしれませんね~。



2014年4月7日月曜日

育「自」のための小さな魔法WS


JR 総武線 下総中山駅 徒歩6分の小さなアロマサロン

アロマの手仕事のブログです。




「あなた自身の人生には価値がある」

「人の人生にも価値がある」



こんにちは。

先日、「育自のための小さな魔法」というワークショップに参加してきましたので、


今日はその関連のお話を少ししたいと思います。



「育自の魔法」は、育児ではなくて、育「自」。


「自分」を大切にし、育てるためのワークショップなんです。




このWSは2時間あって、

自分の人生を振り返り、人に聴いてもらい、また、人の人生を聴き、

それぞれの人生を認め合うというものでした。


こういう風に人生を振り返ること、

振り返りを人に聴いてもらうことは今まで経験がなかったので、斬新でした。


今回参加したのはパート1でしたけれど、

より深い場所まで到達するというパート2、3もあるそうなので、そちらを受けることも楽しみにしています。




自分を大切に出来ないと、

本当の意味で人も大切に出来ないんですよね。


私もそれを実感したことがあります。

でも、それに気がつくためには、

沢山の時間と沢山の人との出会いが必要でした。


なので、こういったWSは自分を好きなれなくて、

しんどい思いをしている人には手助けになると思います。


詳細は、「NPO法人 育自のための小さな魔法」のHPをどうぞ。

(「お母さん」じゃなくても受けられるそうなので、直接問い合わせてみてください。)

冒頭の二行は、ファシリテーター(進行役)さんがWSの最後におっしゃっていた言葉で、

私の胸に突き刺さった言葉です。





写真は、先日お客様から頂いたお土産です。

ありがとうございます。